2015-02-17

3Dプリンタ littleRPを組み立ててみた!(そして痛3Dプリンタへ・・・)

というわけで、1月に待望の3DプリンタlittleRPが届いたというもの、忙しかったりヤル気が起きなかったり忙しかったりヤル気が起きなかったりで気がつけば2月も中旬突破してた今日このごろ、ついに起動です!(私が)



私のヤル気は起動したものの、3Dプリンタ実はまだ起動できていない・・・(ΦωΦ)
が、とりあえず本体の組み立ては終わりました!


組み立てに関して実はちゃんとしたドキュメントがないというか、こちらのサイトご覧くださいってかんじで当然全文英語だし、ちゃんと作れるのかコレってかんじでしたが、そんな中 救世主が!!パラッパラパッパー!(←天使のラッパ)


  照る照る坊主の青空:
    Kickstarterで出資した光硬化式3DプリンターLittleRPがやってきたヤァ!ヤァ!ヤァ!


こちらのサイト仁伯爵という方が主催されていますが、オール日本語!詳細な解説!という実にありがたい記事となっております!

仁伯爵さん、充実した製作記ありがとうございました!




さて、本体は組み上がりましたが、これからプロジェクター設置して、PCに制御ソフトインスコして色々設定をしないと印刷できないんですが、設定に入る前に萌豚としての儀式を・・・


そう・・・

littleRPを痛3Dプリンターにするお!(゚∀゚)


ま、これは萌豚としてのアイデンテテーがそうしろとささやくわけで、図柄を色々選びつつやっぱ私が萌豚のきっかけになったコレをチョイスせざるを得まいということで・・・


ストライクウィッチーズ!
芳佳ちゃん&シャッキーニで!(゚∀゚)



うむ!

うむ!うむ!
これが COOL JAPAN だ!
アホ

おそらくlittleRPの痛化はこれが初であろう!(ΦωΦ) つか、誰もしねーよ!


というわけで、肝心の印刷設定には手を付けず、完全な寄り道でしたがいいんです。
まず形から入るタイプだから!!


本業が忙しくなってきたんでこのあとの設定いつ入れるかアレですが、続編しばらくお待ち下さいませ!



いつもポチっていただきありがとうございます(・∀・)ノ
   ↓
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ












0 件のコメント:

コメントを投稿